案件・ルート・リピートサイクル型営業支援システム

顧客管理、機器管理、商談管理、見込案件管理をオールインパッケージ化。リースや償却物件など、
周期ごとに商談が発生する商材を扱う企業様に最適のSFAです。

納入機器管理

納入機器管理とは

顧客へ納めた機器や契約書等の管理機能です。
期日管理機能を活用すれば、リースアップや契約更新前になると自動的に情報通知されるため、リピート商談の提案モレによる機会損失を防止できます。
さらに自社だけではなくライバル会社の納入機器とリースアップ時期を登録しておけば、競合他社の切り替えタイミングを狙った商談が可能となります。

納入機器、メーカー、台数、購入形態、販売金額、リース 期限、販売店などの基本情報のほかに、トナーなどの消耗品情報についても登録することができますので、営業担当者が不在でも、お客様先からの注文に全社的に対応できます。自社はもちろん、他社納入機器においても、機器入替商談の開始時期を機器の経過年数から自動的にアラート通知することが可能となっています。機器の入替検討時期に合わせてタイムリーな商談アプローチを促すとともに、実際の商談進捗状況も一元管理が可能です。

納入機器イエロー

「販売日経過イエロー」は、販売日から一定日数以上経過した納入機器情報に対して警告します。
「リース期限イエロー」は、リース期限が切れてから、基準日を一定日数以上経過した納入機器情報に対して 警告します。

製品比較