見積共有管理

Webブラウザで見積書の作成、承認、印刷、そして会社の見積書共有まで実現し、営業活動の効率化と顧客対応スピードの向上を図ります。
見積フォームもユーザー企業で自由に設定可能です。

見積書 承認


見積書を承認する

見積書は申請保存されると承認者(上司)のもとに通知が届きます。
承認を得た見積書のみが発行可能となっており、正確な見積書のみがお客様の元へ届きます。
また、インターネット環境があれば承認者はどこでも承認することが出来るため、顧客対応力のスピードUPも図れます。

承認設定

見積共有管理では、通常の承認フローに加え、作成した見積書の「見積合計金額」または「値引率」に対し、「承認」の有無を設定することができます。昨今進みつつある中間管理職への権限移譲などにも十分対応し、マウス操作での簡単設定で、多段階の承認フローを構築することができます。

グループウェア「NI Collabo Smart」のワークフロー連携

見積書の「承認」機能をグループウェア「NI Collabo Smart」の「ワークフロー機能」を利用して決裁を行うことができます。
連携を行うと、「申請保存」ボタンが表示されます。ボタンを押すとワークフロー申請画面が立ち上がり、申請手続きを行います。 申請書が完了すると同時に、見積書の承認が行われます。


非連携時承認設定
グループウェア「NI Collabo Smart」の「ワークフロー機能」と非連携時、あるいは連携製品を導入していない場合も承認者設定が可能です。

承認状況確認

急な見積書作成の際には、「決裁状況確認」ボタンで確認することができます。
グループウェア「NI Collabo Smart」の「ワークフロー機能」と連携している場合のみ表示されます。


承認完了

見積書の承認が終わると、承認欄に承認した人の名前が表示されます。


製品比較